Welcome to the Marine World !

一・二級の実技試験艇(ボート)

  • HOME »
  • 一・二級の実技試験艇(ボート)

当会場の試験艇は「船外機」です。

長らくボート免許の教習艇は艇体がヤマハLS-16、エンジンは米国製ガソリン船内外機(通称:ドライブ)というのが業界標準でした。テキストや映像教材も概ねこれで解説されています。しかしこのエンジンは基本設計が40年近く前のものでクラッチ操作も癖があり「まるで旧車」と言われるほど時代遅れの代物になりました。良いところも沢山ありますが旧車をイジって楽しむ的な要素は教習艇には不要です。

↓これまで使っていたドライブ仕様

いまや日本の小型ボートは船外機が大多数です。これは全世界の船外機メーカーの殆どが日本企業であることや著しい性能向上が理由だと思われます。ボート免許業界も船外機に徐々に移行しつつありますがまだまだ船内外機が多いのが実情です。

当スクールでは点検や操船のしやすさ、信頼性、経済性、生徒さんが免許取得した後の事などを考え2016年から船外機の教習艇にしています。

ドライブ艇で練習した方は戸惑うこともあると思いますがご安心ください。発航前点検で違う部分が多いですが船外機の方が簡略されており、かつ実用的です。操船感覚はドライブ艇と変わりません。

操縦席

発航前点検

操縦

133゜44.624'E 34゜16.466'N

PAGETOP
Copyright © 合田マリン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.