仁尾からボートを回航しました。海に出れる感じでは全くない波風予報だったのですが海を見るとそうでもない。お客さんの船なのであまり無理したくないのですが午前中なら大丈夫かなと決行しました。荘内半島を周るまではかなりきつい波でしたが半島を超えて風裏になると快適そのもの。天気は掴みづらかったですが予想通り。

今日4月1日は、新元号発表の日でしたが発表の瞬間は荘内半島の先で迎えました。新元号をスマホで見てそのあと穏やかな海面になり、なんだか縁起がいい。息子の名前である「和」が入っているのも縁起がいい。5月1日もこうありたいです。

僕は昭和50年生まれです。これまでの人生、青年期の大部分を平成で過ごしましたが平成はいい時代でしたとは言い切れない年代ではないでしょうか。

令和はいい時代だったといえるようにしたいと思います。

Follow me!